お口の中をスキャンするだけ
型取り可能!
治療後の歯並びも
シミュレーションできます

iTero ellement 2(アイテロエレメント2)は、口腔内をデジタルスキャンし、3Dモデルで歯型を再現するシステムです。
スキャンの際は光が当たっているような感覚がありますが、ほぼ無感覚に近い状態です。スキャンされた歯型データはモニターに映すことが可能ですので自分の歯並びを確認しやすいのも大きな特徴です。
iTeroによるデジタルスキャンでは、精度、スピード共に大幅に向上し、患者様の不快感もぐっと抑える事ができるようになりました。また、作成したスキャンデータを基に、治療完了後の予測図をシミュレートする事も可能です。

従来の型取りのデメリット

  • シリコンが固まるまで、口を開いたまま待つ負担
  • シリコンの感触やにおいが不快
  • 正確な型が取れずにやり直しになるケースも

メリット

  • より精密な
    歯型を
    作成できる
    シリコン等による型取りよりも、光学スキャンによる精密な歯型の作成が可能です。変形の懸念もなく、より高精度なマウスピース型矯正装置の作成が可能です。
  • 歯型作成時の
    不快感・
    負担がない
    シリコンでの型取りのデメリットである嘔吐反射や不快な味・においがありません。スキャン中も呼吸が可能で、口が開きにくい方にも安心してご利用いただけます。
  • 清潔で安全
    スキャナーの先端は使い捨てカバーなので常に清潔に保つことが可能です。レントゲンと異なり、放射線を使用しないので人体にも安全です。
  • 歯並びを
    すぐ確認でき
    歯型作成も
    スムーズ
    スキャン結果をその場で3Dモデルで確認できます。通常は矯正装置完成まで2~4週間を要しますが、iTeroならデータ送信から2~3日で作成可能です。

よくあるご質問

  • 型取りのときに痛みはありますか?

    iTeroはシリコンを使わず光学スキャンにより歯型を作成します。スキャンの際は光があたっている感覚はありますが、痛みはありませんのでご安心ください。

  • iTeroでの型取りによる副作用はありますか?

    iTeroは放射線を使用せず、またスキャナーの先端は患者様ごとにカバーを取り換えるため、清潔で安全です。また、型を取るときに使用するシリコンなどの印象材を飲み込んでしまう危険もありません。

  • iTeroでスキャンした結果を見ることはできますか?

    可能です。iTeroでスキャンしたデータはモニターにすぐ映すことができますので、無料矯正相談の際にも使用しています。矯正治療にご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。